人生これまでよきれいめファッションの終焉

きれいめファションが終わるという噂を聞きつけてやって来ました。

なんできれいめ系ファッションが終わらなければならんねんと関西弁でまくしたてても
最後の最後にそんなことを考えていました。

その際に、きゅうりを一本宅配便で持ってくるように注文しました。
その理由はきゅうりでちゃんばらをしたいからです。そうです。
ストレスがたまっているのできれいめファッションを切れなくなるかもしれないからです。
なのできゅうりでちゃんばらをしなければなりません。

もやしのほうが切れ味がいいという噂を聞きましたが、そんなことはありません。
きれいめファッションでローレックスの時計をはめながらアルマーニの服に
コーヒーをぶっかけてやりました。楽しかたです。
脳みそが腐りそうですが、洗脳されているわけではありませんから

これにて一件落着といったところですね。やはりトータルコーディネートは任せて下さい。
そんな事は言っていないなんて誰も行っていない。突然ですがそんなセリフが頭に流れてきました。
脈絡のない文章を長々と書いてしまうので文才が欲しいと思います。
そしてきれいめファッションが超似合う男になりたいと思っています。
そうすればこれからはモテモテになれるはずです。

飲んだくれの借金王

私の友人は飲んだくれの借金王です。昔から酒・女・博打と三拍子そろった

クズの申し子というべき存在です。あまりにもクズすぎるので、私に借金を申し込んできますが、
無下に断るのも逆恨みされてはいけないので、端金を貸してあげてなんとか事なきを得ています。

毎回要求されるのは10万円単位のお金ですが、1万円とか2万円におさえています。
しかし今まで一回も返してもらったことがありません。

なんでこんなクズと友人づきあいをしているのかというと、
ちょっとした弱みを握られているからです。それは私が浮気した現場を見られていて、
もし邪険に扱うと妻にバラされてしまいかねないのです。

屑だっていいところがあるだろうと色々探してみましたが、友達として贔屓目に見ても
一つもいいところを探すことが出来ませんでした。

借金は私からだけではなくいくつもの消費者金融やカード会社からしているみたいです。
使い道はギャンブルの他に、風俗やキャバクラなどで女にうつつを抜かしているようです。
ダメ人間中のダメ人間ですね。しかも酒乱だというのだから奥さんも大変です。

結婚してから本性がわかったのでしょうか?なぜこんな男と結婚してしまったのか
不思議で仕方ありません。男を見る目が無かったことを今後悔しているのではないでしょうか。

貸した金が帰ってこない

みなさん借金をしたら必ず返さなければなりません。

私は友人だと思っていた奴が困っているというので30万円を貸してあげました。
何に使うのかは男気がある私は一切聞かずに気持よく貸してあげました。

しかし待てど暮らせど返ってきません。もう1年も経つのに音沙汰すらありません。
返せないなら返せないで構いません。返せないのなら仕方ないです。
しかし全く連絡を入れてこないとはどういうことでしょうか?

今こんな事情で借りたお金は返せないけど、必ず返すからと連絡を一言入れてくれれば、
私のこの憤りも収まるのですが、何の連絡もありません。
もしかしてこのまま踏み倒そうと考えているのではないでしょうか?

業を煮やした私は友人だと思ってた奴に電話やメールをしてみましたが、一切返ってきません。
どうやら完全に確信犯なようです。怒りを通り越して呆れ返っています。
そして許せませんな。必ず探しだして借金を精算させてやりたいと思います。
このような輩がいるから真面目にお金を借りたい人も信用されないのでしょう。

借金の申し出したら友達の縁を切ると坂上忍がテレビで言っていましたが、
私もそうしたほうが良かったと思います。裏切られる怒りを味わう事が無かったのだから。

クロップドパンツはみっともない

今日はクロップドパンツを新宿のマルイメンズ館で探しに行きました。お兄系ファッションの聖地とも

いうマルイメンズ館は店員さんもみんなオシャレで田舎者の僕はちょっと緊張していましたが、
オシャレなショップ店員さんはみんな優しく話しかけてくれたので嬉しかったです。

そしてバッファローボブズのショップに寄ってカッコイイクロップドパンツを見つけました。
いままでは普通のロングのパンツしか履いていなかったのでこの春からクロップドに挑戦したいと
おもったのでちょうどよかったです。ここで知らない人のために説明するとクロップドパンツとは
7分丈のズボンの事です。デニム、カーゴ、チノといろいろな生地で作られているので、
きれいめ系お兄系、アメカジなど色々なスタイルに合わせられますが、スネが丸出しになってしまうので、
毛深い場合は注意が必要ですね。

僕も毛深いのでこの春はすね毛の脱毛に行こうかなと思うのですが、さすがにクロップドパンツだけの
ためにそこまでする必要は無いと思うので履くときだけカミソリを使ってすね毛の処理をしてみようと
思います。そしてそうすれば足元のオシャレはバッチリだと思います。春先に向けて新しい
サンダルも必要ですね。ビーチサンダルを購入して春夏の兼用に考えています。予算は一万円です。

 

レザージャケットを着てみる

私は今までトップスにはレザージャケットを着たことがありませんでした。ジージャンや、

ブルゾンはよくきていたのですが、レザージャケットはなぜか敬遠していました。
とてもワイルドな感じがして自分のイメージにあわないためちょっと気後れしています。
スギちゃんがジージャンでワイルドと言っていますが、レザージャケットの方が余程ワイルドなんです。

しかし、新しい世界を経験するにはマンネリではいけません。今まで来たことのない服に挑戦
しなければ非日常の体験は出来ないと思い渋谷の行きつけのアパレルショップで本皮のレザージャケット
を購入してきました。ノンブランドですが、牛革で出来た美しい光沢を放ち手に持った重量感は
本当にいいものだと感じさせるのに十分でした。一目惚れしたアイテムをわずか5万円で手に入れられたのは
幸運でした。

そして家に帰ってみてお気に入りのパンツやインナーのシャツと合わせてみるとまるで後光が刺すように
自分自身が輝いて見えました。鏡の中に新しい自分が存在したのです。そこにはワイルドな
自分がいてちょっと気恥ずかしかったのですが、これからは学校にも着て行ってみんなの注目を
浴びられればと思いました。