30代のクールファション

男にとって仕事はとても大切です。一般的に日本人がする格好はスーツであることが多いです。

スーツ選びももちろん大切なことですが、休日などにきるカジュアル服をしっかり極めるのは
もっと大事なことです。

30代になると全体のバランスに気を使いながらCOOLさを演出してみてはどうでしょうか。
例えばブルーのチノパンにイエローのタッセルローファーそして、イエローのスポーツウォッチ、
それから定番のテーラードジャケットです。休日の勉強会やセミナーなんかにもおすすめです。
これはジローラモがよくやっているスタイルですね。雑誌レオンのちょい悪おやじ特集などで
爆発的に有名になりました。そんなスタイルです。

格好良くなりたければその真似をすれば単純にOKでしょう。それを踏まえてアパレルショップに
買い物に行ったらめちゃめちゃカッコイイ服が大量に売っていてどれを着ようか迷ってしまいますね。
クールなメンズ服は30代男性にとっては憧れの商品なので、早く売り切れてしまいます。
そうなっては福袋の購入を考えるしかありません。そんな運を天に任せるようなことはしたくありません。
やはりしっかりと洋服のセンスを磨いて着こなし方の上達をはかれる大人になりたいものですね。